スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年のあいさつ・・・に、みせかけた何か・・・

 明けましておめでとうございます。今年もおめでたい頭の中から、なんか作っていきたいと思いますのでよろしくお願いします…

 って、あいさつしてもあれなんですけど、こんなエントリと、それに触発されたこんなエントリが上がってたのをよんで、ちょっと書いてみたくなったので、収納して書いてみます。興味がない方はスルーしてもらえればよろしいかと思います。
 
 まあ、dbdbPのブログのコメントにも書いたのですが、僕はdbdbPがおっしゃるところのニコマス二期Pに分類されるPでしょう。09年3月デビューという意味でも、作風という意味でも。

 少なくとも僕が向いてる先は、対象となる曲や歴史・文化であって、アイマスはそれを伝えるための媒介ということは否定できませんし、そもそも否定しません(同期Pや朗読さんとのクロストークでも明言してるし)。つまり、アイドルは素材であって、伝えたいメインはアイマスというゲームというよりも、その外にあるものであると思ってます。

 ただですね、僕はただの素材というより、アイドルたちが媒介としてものすごい強度を持ってるなあと思ってるわけですよ。だってですね、レスターの歴史っていう日本人からしたら本当にどうでもいいようなテーマを、拙い動画でかたっただけで(当時は今以上に技術も見せ方もしょぼかった)、数百再生いくわけですよ!おかしいでしょうww

 僕が大学をフィールドに生活送ってるからわかりますが、100人以上に話をするってのはすごいことなんですよ。もちろん、100再生があったとして実際に真剣に見てるのは10人かもしれませんが、30人相手に授業して、本当に興味を持って聴いてくれる生徒とか5人いればいい方ですしww そう考えると、ニコニコ、そしてニコマスって場は奇跡ですよ。

 そのうえでですね、アイマスのアイドルってのは、そんな無茶なふりをしたとしても全然こたえてくれるし、そのうえで、アイドルとしての魅力もそこまで失わない、むしろそれまでに見えなかった側面が出てきたりすることすらあるわけです。

 えっ、その側面は勝手に作られたものであって本質ではないって?そんなことはないでしょうw だって、現実にTVに出てるアイドルの魅力の一体何パーセントが、そのアイドルの本質そのものでしょう? 本質と作られた部分(魅せる部分)のバランスが絶妙に混ざり合うことこそが、アイドルがアイドルという偶像として成立するために必要な部分でしょう。別にアイドルに限った話じゃないですけど、内面をすべてさらけ出すことが一番大事なわけじゃないですし。

 *ちょっと言い過ぎるならば、アイマスというゲームもそうだし、ニコマスはもっとそうかなと思わないでもないですが、アイドルというよりも、1人の人間としてのそれぞれのキャラクターに魅力を感じてる部分がちょっと大きすぎないでしょうかねえ?別にそれでも全然いいんですけど、自分が作るときは一定以上の距離感をとりたいなあと徐々に思うようになってきてます。

 そもそも、ゲームとしてのアイマスから導き出される魅力を自分のニコマス動画に反映できるほど、僕はヘビーなゲーマーじゃないってのがあるんですよね。というか、アイマスSP買うまで、10年くらいほとんどゲームしない(除くスパロボ)時期があったしw

 確かに、L4UのノーマルPVをモニターで見るたびにうっとりするほどアイドルは美しいし、無印やSPでプロデュースするアイドルたちはいとおしいですよ。でも、別にそれだけならMAD作ろうと思わないし、MAD自体を見ようと思わなかった気がします。僕はアニメをめっちゃ見てたけど、アニメMADはほとんど見ない人だったので…

 その分、ニコマスの世界における化学反応ってすげーじゃないですか。ニコマスほど、ありとあらゆるジャンルの音楽やゲームソフト、文化(教養講座的な意味で)とのコラボをするものってないと思うんですよ。それはだめひゅーさんがかつて言ってたような意味での素材としての強度に加えて、彼女たちが持っている「物を伝える力」ってのが優れてるんだと思うわけです(`・ω・´)

 まあ、こういう考え方を持つのも、僕が元々90年代アイドルが大好きだって、アイドルをアイドルとして好きになるという態度が体にしみ込んでるからであって、それがニコマスの世界においても765プロにおけるアイドルのPでなく、アイドルが好きで、自分が作るものに使いたくて仕方ないから出演してもらう映像とか音を作るP(まあ、動画の質的に見れば、アイドルに出演してもらいたい文化祭実行委員長くらいのレベルだけどww)だという立場に立っているつもりだからだったりするんですけどね。(だったら、PというよりDと名乗ればいいじゃねえかって話ですよねw色々不便だからやらないけど)

 ただ、だからこそ、僕はアイドルにもっともっと接していきたいし、もっともっと情熱を注ぎ込んだ動画を作りたい。レッチリの新作はそうした方向性を持った動画の09年における集大成にして、まだまだスタート地点みたいなものだと思ってます。再生数はほしい、コメントやマイリスやブログ捕捉もうれしくて仕方ないけど、まあ、でもですね、僕はアイドルのファンであり続ける限りは、動画作りますよ。

 というわけで、2010年も余裕がある限りは、ぶわーっとした感じを保ちつつも、もっとすっきりと見やすい形にすることも心掛けつつ、でもどかんとした愛(アイドルと曲両方に対する)の塊のような動画を作っていきたいですね。

 以上、今年の抱負という名の戯言でした(´・ω・`)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

あけましておめでとうございます。
旧年中はホントお世話になりました。


で、何してるんですか?


いや!ブログに書いた以上誰に読まれても構わないんです!
でもうん何と言うか何してくれてるんですかちょっと!w

私も少しは伯爵を見習ってこう、『好きなんだぁ-!』という熱さを出せたらいいなぁ。

Re: No title

(レヮレ)<特に何もしてないようよ・・・
だって、ああいうエントリ見たらなんか書きたくなるじゃないww
それにうちのブログリンク見えにくいし、訪問者少ないから大丈夫www

と、冗談はさておき(えっ
あがりPからも好きなんだなあって熱さはいやというほど伝わってくるですよ。
むしろ、僕からみたら、あんなに2828できる動画を作れる方がうらやましい。
だから、20選にも選んだし、うぎぎ・・・

まあ、いろいろあるけど、今年もよろしくですw
レスター伯P
イギリス在住のままひっそりと0903Pとしてデビュー。 10月に日本に凱旋帰国し、4月から京都に復帰しますた(´・ω・`) イギリス歴史・文化に関する教養講座、UKロックを中心とするPV、素人が思いつきで作る音MAD・マッシュアップ、脊髄反射で作るネタMADなどを好き勝手に作ってます。 ちなみに、リンクフリーです。 じゃんじゃん貼ってくれたまえ!

レスター伯P

Author:レスター伯P
にーちゃん、むっつりだ、むっつり貴族!

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。