スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

律子・小鳥のイギリス歴史紀行 解説篇03

 誕生祭も終わり一息つこうと思っていたのですが、週末勉強する気が起きなかったので作りました。解説篇03です。



 雪歩が出たら、やっぱりという感じで真がゲストでお送りしました。っが、これまでの誰よりもキャラの崩れがひどかったですね、スイマセン。でも、個人的には「気弱+妄想」な、「ある意味」で女の子っぽい部分が好きなんです、と言い訳しておこう。ちなみに、中の人の絡みが脳内で再生されていたことは、このブログを読んでくれた人だけの間の秘密ですよ(笑)

 内容に関しては、少し長くなってしまったのが最大の反省点です。その割に、結構偏った気もするし…。ただ、特に3点目に関しては一応自分なりの説明をしておいた方がいいと思ったので、長い尺を取りました。次からは、もう少しライトに行きたいと思います。

 後、上枠を実験的に導入してみました。これは、今後本編や千早外伝でキャラが増えて来ることを考えてのことです。基本的には解説の史実キャラ(伯爵やウィンストンさん)があのポジションに収まる予定です。ちなみに、あの枠の使い方は、『Im@stronoka』を参照ですよ。あんなにきれいに使えてはいませんが。

 今回は、小鳥さんの台詞が減ってしまいましたが、微妙な表情変化を楽しんでいただければと思います。

 そんなわけで、次回は週末に本編の続きの予定。イギリスの法律上の問題から、たぶんこれまでで最もひどいことになりそうです。

 以下、セットリスト。
 1.くるり, ロックンロール, アンテナ
 2.Fishmans, ずっと前, 空中キャンプ
 3.菊池真, 仮面舞踏会, MASTER ARTIST 04
 4.Fishmans, ナイトクルージング, 空中キャンプ
 5.Syrup16g, 汚れたいだけ, 動脈
 6.Syrup16g, センチメンタル, 動脈
 7.髭, 僕らのさいご, I love Rock'n Roll
 8.如月千早・萩原雪歩, Inferno, MASTER LIVE 04

 解説篇なので邦楽ロックの回でしたが、今回は基本的にダウナーで行こうと思ったので、FishmansとSyrup16gからチョイス。特にシロップは今回の真の心情にあってるかなあと思ったんですよね(シーンとしては違う所につかったけど)。あとは、「僕らのさいご」は髭の中では異色なポップ・ロックですが、オルタナティブなバンドがやるポップってのは本当にいい曲が多くていいですよね。

 そして「仮面舞踏会」ですが…、もちろん、某タミPの影響ですよ。あれが初めにみたノベマスだったなあ。でもさすがに、いつかごまえー(インスト)withふっひーは出さないつもりですよ…。あくまでつもりですが(笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

レスター伯P
イギリス在住のままひっそりと0903Pとしてデビュー。 10月に日本に凱旋帰国し、4月から京都に復帰しますた(´・ω・`) イギリス歴史・文化に関する教養講座、UKロックを中心とするPV、素人が思いつきで作る音MAD・マッシュアップ、脊髄反射で作るネタMADなどを好き勝手に作ってます。 ちなみに、リンクフリーです。 じゃんじゃん貼ってくれたまえ!

レスター伯P

Author:レスター伯P
にーちゃん、むっつりだ、むっつり貴族!

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。