スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春香のイギリス歴史紀行 レスター篇その1

 だめだ、止まらなかったんだ。だから、あげちゃったんだ早くも。



 プロローグの最後で、今週末に上がったら褒めてくださいと書きましたが、あふれてくるMOUSOUが寝させてくれなかったので、あっという間にできてしました。ただ、その分歴史分が少なくて、ニコマス分が多くなってしまったのはご愛敬です。なので、今後はもう少し自重しつつも、毎日コツコツ作っていきます。

と思ったら、一か所致命的なミスがあったので急いで修正。元版は消して、修正版を上げなおしました。(修正箇所:Soar川はちゃんと海まで続いてはいます。ただ、本格的に貿易出来るほど大きな船が通れなかっただけで。)

 あと、お一人、元版を視聴・マイリスしてくださっていたみたいなのですが、申し訳ありませんでした。

 というわけで、以下解説、とうか反省。
 とりあえず、レスターさんの紹介回でした。なぜ「さん」づけかというと、うちの春香さんはなぜかいろいろなものに「さん」をつけちゃう性みたいだからです。実はののしってる時も「さん」がついてるしね。

 レスターさんは、本篇にもあるように非常に地味な都市です。人口的には20万人も超えてて、イギリスにおいてはそれなりに大きいですし(20位前後、20年前くらいは10位前後)、地理的には最高の位置にあるのですが、いかんせん水路が…。Soarなのに全く飛んでくれません。ちなみにSoar川については、もう一つ、最後に出てきた謎の人物(笑)と関係したネタがもう一つあるのでそれもいつか出てくるかもしれません。
 
 とまあ、今回はレスターさんの地味な側面にスポットをあげましたが、次回は地味になる前、つまり古代から中世にかけての歴史について取り上げる予定です。ただし、輝かしい歴史というわけではなく、その重要性ゆえに…、という話になるのですが、一方でその…の部分こそがイギリス(イングランド)という国を考える上で非常に重要な一面だといえます。まあ、詳しくは次回(もしくは次々回)。

 まあ、史実関係についてはこれくらいなのですが、春香さん関係はひどかったですねw

 別に初めから意図してこういうシナリオを作っていたわけではないのですが、「重心・地味」という単語が出てきた瞬間に「ピキーン」とひらめいてBOUSOUしてしまいました。まあ、「変態という名の伯爵」については初めから狙ってましたがw 閣下化させないという計画は、もう…、無理ですね。いっそ本当に愚民なら良かったんだけど。

 そして、本動画の隠れたテーマの一つであるBGMに関しては、選曲・タイミングともに前回よりもよかったんじゃないかなあと思います。

 セットリスト: Artist, Track, Album (位置)

 1. The Stone Roses, She Bangs the Drum, The Stone Roses (OP)
2. The Stone Roses, Elephant Stone, The Stone Roses (レスター駅)
3. Teenage Fanclub, December, Bandwagonesque (駅→キャッスル・パーク)
 4. Mogwai, Auto Rock, Mr. Beast (橋のシーン)
 5. シートベルツ, Mushroom Hunting (春香さんの勘違い)
 6. 天海春香(中村繪里子), I Want (live ver.) (春香さん?シーン)
 7. The Rolling Stones, Sympathy for the Devil, Beggar's Banquet (春香さん?の間)
8. Oasis, Wonderwall, (What's the Story) Morning Glory (「ごほん」から、???登場まで)
 9. The Stone Roses, Driving South, Second Coming (???登場のテーマ)

 以上です。単純に選曲的な意味でいえば、Mogwaiが結構狙ってました。"Auto Rock"って、何となくシリアスシーンで流れるアイマスBGMを聞くたびにこの曲を思い浮かべてたので、前々から狙ってました。Mogwaiはほぼインストなので、今後も使っていきたいですね。ただ、曲調的に使いどころが難しいですが。Mushroom HuntingはUKロックではないですが、菅野好き、BEBOP好きなレスター伯P的には使わざるを得なかった。多分、今後もマクロス・BEBOP・功殻関係はちょくちょく出るかも。

 そして、今回最大のテーマはもちろん、Oasis初登場。プショルをUKロックに導いてくれた最大の立役者のOasisをいかに使おうかは考えてたのですが、咳払いとのシンクロを思いついたので迷わず使いました。ただ、Wonderwallには思い入れも大きいので、使い方的にどうかとも思うわないでもないですが。とりあえず、「ノエルの兄貴、すいませんでしたorz」と謝っておきます。

 一方で、「I Want」は…。使い過ぎですね。でもね、「VAI!」のシンクロはどうしても一度やっておきたかったんだ。次回からは、伯爵さん、および???さんの素行次第ですね。抑えようとは思うのですが、ついつい…

 そんなわけで、第二回の解説篇でした。投コメ欄にも書きましたが、とりあえずはメッセージ枠の改良ですね。あと、GIMPやWMMの使い方には慣れてきたので、制作・修正のスピードアップはされそうですが、本質的な画質の改善、エフェクトについてはまだまださっぱりです。今後勉強していこうとも思いますが、正直に言えば苦手な分野なのでどうしましょうか?何か、いいアドバイスがありますか?

 というわけで、次回もプロットはほぼできているので、後は筆と、何より本業の研究の進み具合次第です。がんばれば、木曜あたりかな?最低でも週末までにはできると思います。

 BGM:岩崎宏美 『タッチ』、『下田麻美の超ラジ!Girls 月曜日 第22回より』
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

レスター伯P
イギリス在住のままひっそりと0903Pとしてデビュー。 10月に日本に凱旋帰国し、4月から京都に復帰しますた(´・ω・`) イギリス歴史・文化に関する教養講座、UKロックを中心とするPV、素人が思いつきで作る音MAD・マッシュアップ、脊髄反射で作るネタMADなどを好き勝手に作ってます。 ちなみに、リンクフリーです。 じゃんじゃん貼ってくれたまえ!

レスター伯P

Author:レスター伯P
にーちゃん、むっつりだ、むっつり貴族!

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。