スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春香のイギリス歴史紀行 レスター篇その8後編

 鉄は熱いうちにうて、動画も記憶が熱いうちに作れですよ。というわけで、後編もうpしました。



 今回は前・後編に分けて、レスター・シティーを取り上げました。いまや3部リーグまで落ちこぼれてますが、もともとはそれなりのチームだったんですよ。一部と二部を行き来するくらいの…。でもレスター伯がプレミアを本格的に見るようになった時期(90年代後半)のシティーは面白いチームだったんですよ、本当に。

 今回は長くなりそうなので解説は格納します。

痛ユニゆきぽ

痛ユニ春香さん

PS1: 解説前に前提として、うちのゆきぽさんはサッカー好き…、でないと、話が進まないので。意外と似合うような気がしないでもないんですけどね。まあ、穴を掘るのは反則なんですけどw

PS2: 後編はスポーツタグとim@soccerタグをつけて、im@sportコミュ出身に設定してますが、これは赤菱Pの2009Jリーグ@STERに触発されたからです。特にろしつきーPのフクアリ観戦記を参照させてもらってます。(ブログでイギリス歴史紀行の紹介をしてもらい感謝ですぅ)これもすべてIRCで広がった輪のおかげなのですが、みなさんこれからもよろしくお願いしますぅ。



続きを読む

春香のイギリス歴史紀行 レスター篇その8前編

 とりあえず、前編だけうp。



 詳しくは後編をあげてから書きます。
 
 あと、全然関係ないですが、明日の超ラジにもいもいこと、相沢舞さんが急遽ゲスト出演!うますぎリスナーとしては絶対聴き逃せない。うますぎWAVE18回でちょっとだけ絡んでましたが、じっくりとした絡みは初のはず。「空あげ」の劇場版に、歌も歌ってるということで大いに告知してもらいたいと思います。というか、アニスパにでも出してあげて!

 ちなみに超ラジは文化放送の超!A&Gのサイトから聴けますよ。日本時間の午後7時半、イギリス時間の午前11時半からです。海外からでも聞けるので、一人でも多くの人に聞いてところです。

 とりあえずセットリストだけ。

続きを読む

春香のイギリス歴史紀行 レスター篇その7

 今回は次回へのつなぎ回かな。というわけで、その7をうpしました。



 レスターを簡単に一通り回ってみました。今回紹介した以外にも見どころはまだあるのですが、まあ全部を丁寧に紹介してたらいつまでたっても先に進めないので、この程度に抑えてみました。本当ならNational Space Centerとかも紹介したかったのですが(イギリス版NASA)、また機会があればということで。

 今回はさくさく終わらせたかったので、1daym@sterと同様にネタは極力控えましたがどうだったでしょうか?あっさりしすぎくらいを意図していたのですが、反面説明不足な気もしないでもないです。まあ、次回から2回か3回は一つのテーマに絞ってじっくり行くので、今回は例外だと思ってください。

 さて、ネタに関しては少しだけ補足しておきます。今回は閣下もゆきぽ様も出てきませんでしたが(むしろ先生が登場?)、作中Pの秘密が少し明かされましたねw これはうちの大学の特徴を考えて、作る段階で決めていたネタです。ゲーム・コース所属の何人か友達がいますがそのうちの何人かはすでに実際にゲーム制作にかかわったりもしているそうです。なので、とりあえず機を見計らってニコマスMADを普及したりもしてますw

 ちなみに、レスター伯P(うp主)はArt & Designコースとは違うコースに所属してます。そちらのコースもDMU(De Montfort University)ならではのコースです。気になる方はHPを見て、推測してみるといいと思います。

 そんなわけで、予告でもちらっと書いたように、次回はサッカーですよ、サッカー。作るのがとても楽しみです。
 
 それではセットリストでお別れです。

続きを読む

律子・小鳥のイギリス歴史紀行 切符講座応用編

 お祭りわっしょい!ということで1daym@sterに切符講座で参戦!

 

 今回は解説篇その1以降ほっぽり出したままだった切符講座を作ってみました。実質Advanceの解説だけだったのですが、どうだったでしょうか?

 1daym@sterのレギュレーションに加え、できるだけ省エネで作ろうと思って、ネタを考えることを放棄しましたが、コメにもあったように本来の教養講座のあり方を考えるとこの方がいいんでしょうね。まあ、ネタは完全に僕のMOUSOUとSHOUDOUが止まらない結果なので、今後はもう少しバランスを考えてみたいと思います。その方が作る方としても楽っちゃらくですしね。ただ、それでも、指が勝手に動く気がしますが…

 後、少し話がそれますが昨日IRCで局所的に盛り上がった「じゃじゃ馬愚民UP(仮)」の話ですが、実はSWING GIRLSとどちらにするか迷った作品でもあります。ただ、どうやってもひびきのイメージとあうアイドルが見つからなかったので、SWING IDOLSの予告編を春香さん誕生祭の時に作ることにしたのですが、やっぱり、こっちも魅力的だよなあとおもったり。細かいところの話の順番とかを微妙に忘れてるのですが、こっちも作ってみたいなあとか思わないでもないです。

 でも、その前にとっちらかり気味の歴史紀行を進めるのが先ですね。頑張ります。

 それでは、セットリストでお別れです。

続きを読む

律子・小鳥のイギリス歴史紀行 解説篇03

 誕生祭も終わり一息つこうと思っていたのですが、週末勉強する気が起きなかったので作りました。解説篇03です。



 雪歩が出たら、やっぱりという感じで真がゲストでお送りしました。っが、これまでの誰よりもキャラの崩れがひどかったですね、スイマセン。でも、個人的には「気弱+妄想」な、「ある意味」で女の子っぽい部分が好きなんです、と言い訳しておこう。ちなみに、中の人の絡みが脳内で再生されていたことは、このブログを読んでくれた人だけの間の秘密ですよ(笑)

 内容に関しては、少し長くなってしまったのが最大の反省点です。その割に、結構偏った気もするし…。ただ、特に3点目に関しては一応自分なりの説明をしておいた方がいいと思ったので、長い尺を取りました。次からは、もう少しライトに行きたいと思います。

 後、上枠を実験的に導入してみました。これは、今後本編や千早外伝でキャラが増えて来ることを考えてのことです。基本的には解説の史実キャラ(伯爵やウィンストンさん)があのポジションに収まる予定です。ちなみに、あの枠の使い方は、『Im@stronoka』を参照ですよ。あんなにきれいに使えてはいませんが。

 今回は、小鳥さんの台詞が減ってしまいましたが、微妙な表情変化を楽しんでいただければと思います。

 そんなわけで、次回は週末に本編の続きの予定。イギリスの法律上の問題から、たぶんこれまでで最もひどいことになりそうです。

 以下、セットリスト。

続きを読む

レスター伯P
イギリス在住のままひっそりと0903Pとしてデビュー。 10月に日本に凱旋帰国し、4月から京都に復帰しますた(´・ω・`) イギリス歴史・文化に関する教養講座、UKロックを中心とするPV、素人が思いつきで作る音MAD・マッシュアップ、脊髄反射で作るネタMADなどを好き勝手に作ってます。 ちなみに、リンクフリーです。 じゃんじゃん貼ってくれたまえ!

レスター伯P

Author:レスター伯P
にーちゃん、むっつりだ、むっつり貴族!

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。